うたかたのアリア・・・アシマリとその進化系考察!!

スポンサーサイト

ポケットモンスターサン/ムーンの新しい情報が公開されました!

今回はその中の、アシマリについて考察していきたいと思います。

アシマリ|最初のパートナーとなる、3匹のポケモン|『ポケットモンスター サン・ムーン』公式サイト - Internet Explorer 2016-05-16 18.37.56

出典: ポケットモンスター サン・ムーン公式サイト

アシマリとは?(みず)

ポケットモンスターサン/ムーンで、最初に旅のパートナーとして選べる「みず」タイプのポケモンです。

ピエロのような外見が特徴的で、ダイケンキの進化前と言われても納得しそうな濃い青色をしています。

twitterなどを見る限りでは、今のところ公開された御三家中最も人気がないようです。

ですが、前作のケロマツのように、進化して人気を獲得することも大いにあり得るので、続報に期待しましょう。

わざ

はじめから「みずでっぽう」を持っています。

その他にも、紹介文で「アシマリは、鼻息を使って水のバルーンを作ることができる。」とされていることから、「アクアリング」も覚えることが出来るのではないかと思います。

「アクアリング」は持久戦向けの技なので、ぼうぎょととくぼうに優れたポケモンとなるのかもしれません。

アシカ

アシマリのモデルと思われるアシカは、分類の方法によって指す種がことなることもあります。

日本で言うアシカの語源には、「葦(あし)という植物の生えているところにいる鹿」という説があるそうです。

ある地方では、アシカは人をだます妖怪として見られた時期もあるそうです。

昔の人のものの見方や想像力には度肝を抜かれます。

私もまだまだ想像力が足りないようです。

現在アシカは、動物園のアシカショーなどで見る機会が多いかと思われます。

輪くぐりをしたり、ボールをジャンプしてタッチするなど派手な演技が多いです。

アシマリはこのアシカショーのアシカのイメージが色濃く表れたポケモンだと思われます。

大ジャンプを意識しての「とびはねる」や、人をだますという伝承から「トリック」などの技を覚えられるかもしれません。

なんにせよアクロバティックが売りのようなので、対戦では面白いポケモンになりそうです!

portrait01-5

オシャマリ(みず)

踊りに情熱を燃やし、いろんなものからダンスを習い、覚えられるまで熱心に練習をする努力家です。

いつも明るくポジティブにふるまい、悲しい気持ちは信頼する相手にしか見せません。私も見習いたいものですね。

攻撃の時にも踊ることはやめず、踊りながら爆発するバルーンを作り出し相手にぶつけます。「君がッ、倒れるまで、踊るのをやめないッ!」といった徹底したプロ根性を感じますね。

portrait01-6

アシレーヌ(みず・フェアリー)

海辺で歌う人魚のようなポケモンです。

歌声で爆発するバルーンと爆発しないバルーンを操り、爆発するバルーンを使って連鎖爆発を起こして攻撃します。連鎖する爆発は単体の爆発の威力を何倍にも高めます。おしとやかな見た目に反してえげつない攻撃の仕方をしますね。

タイプは全世代で猛威を振るっていたマリルリと同じです。あちらが物理特化のポケモンなので、こちらは特殊か防御寄りのステータスをしているのではないでしょうか?なんにせよ、登場前から非常に強力なライバルがいるので、このポケモンを活躍させるには工夫が必要そうです。

専用技の「うたかたのアリア」は、なんと!対象のやけど状態を直しますッ!!
はい。他の御三家の2匹と比べて何とも地味な専用技ですね。やけど状態は物理技の威力が半減するので厄介な状態異常ではありますが、どうしてもやけどになりたくない場合はきのみをもたせて対応することが多いのでこの技はあまり強いようには感じません。

 

 

最初に選ぶ “御三家ポケモン” だれを選ぶ?

ゲーム紹介 新ポケモン
ポケットモンスターサン・ムーンでは、新たな御三家ポケモンが登場します。 御...
続きを読む

関連ポケモン

スポンサーサイト

コメントお待ちしております