めざめるパワー(めざパ)の判定、威力、タイプの決まる仕組み!

スポンサーサイト

ポケモンの技にはさまざまな種類があるのですが、その中でも特殊性の高い技と言えるのが「めざめるパワー」です。

ポケモンによって効果が変わるめざめるパワーの仕組みについてまとめましたので、参考にしてください。

めざめるパワーとは

めざめるパワーは、威力60命中100の特殊ノーマル攻撃技です。あらゆるポケモンが習得可能ですが、面白いのはポケモンによってめざめるパワーのタイプが変わることです。

めざめるパワーのタイプは、そのポケモンの個体値の各項目が偶数か奇数かによって決定されます。ただし、ノーマルとフェアリーは存在しません。これは、フェアリータイプが後から登場したためと思われます。

ポケモンバトルでは、この相手に出られるとダメージをほとんど与えられなくなるという、相性の悪いポケモンが存在します。めざめるパワーでそんな相手の弱点を突くことができれば、バトルも有利に進行します。欲しいタイプのめざめるパワーが出るまで個体値の厳選を繰り返すことを、「めざパ厳選」と呼んでいます。

例:特性「ひらいしん」を持つガラガラ(アローラ)にダメージを与えづらいカプ・コケコに、めざめるパワー(じめん)を覚えさせる。

めざめるパワーの入手方法、判別

サン・ムーンにおいて、めざめるパワーは、アーカラ島のオハナ牧場の預け屋の中にいる女性に話しかけるともらえます。

n3ds_viewx64-2016-12-09-21-10-17-799

なお、この女性に話しかけるとめざめるパワーのタイプを診断してくれます。

めざめるパワーの法則

個体値によるめざめるパワーのタイプは以下のとおりです。

HP
攻撃
防御
特攻 特防 素早さ

このように、ステータスの偶数奇数の配列パターンは48通りあります。そのうち、望みのタイプの配列になるのは4、5通りです。あくタイプにいたってはすべて奇数の1通りしかないため、めざめるパワーの厳選は途方もなく時間のかかる作業になります。それゆえ、めざめるパワーの厳選をしないプレイヤーも多くいます。

また、伝説系ポケモンのように個体値のV(最大)の数が確定しているポケモンは、V=31で奇数のため、覚えさせることができないタイプも出てきますので留意しておきましょう。

スポンサーサイト

コメント一覧 (9)

コメントお待ちしております