ギャラドスのおすすめ育成論と厳選方法!

スポンサーサイト

最弱ポケモンから進化する「ギャラドス」の入手方法や育成方法などをまとめました。参考にしてください。

入手、厳選方法

入手方法

釣りをすることであらゆる場所で進化前のコイキングが入手可能です。仲間を呼ぶでギャラドスがやってくることも。

コイキング ギャラドス (レベル20で進化)

厳選方法

仲間を呼ぶで31体以上粘ると、4Vが確定します。のちの厳選作業を楽にするためにも、やっておくことをおすすめします。

助けを呼ぶ確率アップさせる方法と乱入するポケモンの法則!

育成 ポケモン収集
サン・ムーンでは、野生のポケモンが「助けを呼ぶ」で別のポケモンを呼び出すこと...
続きを読む

ギャラドスおすすめ育成

特性

いかく 」・・・戦闘に出た時相手の攻撃を1段階下げる。
じしんかじょう 」・・・相手を倒すたびに、攻撃が1段階上がる。

どちらも優秀ですが、通常特性であるいかくがより人気です。

性格

攻撃の高さに特徴のあるポケモンですので、特攻を下げる方向で。そこから、さらに攻撃を上げるか素早さを上げるかはお好みで。

「いじっぱり」(攻撃UP、特攻DOWN)
「ようき」(素早さUP、特攻DOWN)

努力値・個体値

ギャラドスというポケモンは育成に個性が現れやすく、これがベストという努力値の振り方はありません。ただその中でもHPや攻撃、素早さに多めに振るのが人気です。

個体値はこの3項目でVを狙いましょう。

りゅうのまい :こうげき、すばやさを1段階上げる。

たきのぼり :高威力の物理みず攻撃。アクアテールと二択になりそう。威力を取るならこっち。

アクアテール :高威力の物理みず攻撃。命中の高さ、ひるませ効果を狙うならこっち。

じしん :フェアリー(主にカプ系)対策として需要が増しているはがね対策に。もちろん、4倍弱点であるでんき対策にも。

攻撃技しか出せなくなる「 ちょうはつ 」も面白そう。メガシンカを検討しているなら、タイプ一致となるあく攻撃(かみくだくなど)も入れましょう。

アイテム

ラムのみ ・・・ポケモンに持たせるとすべての状態異常を回復する

ギャラドスナイト ・・・持たせるとメガシンカが可能になる

アイテムは無難にラムのみで。メガシンカでステータス的には大幅にパワーアップしますが、弱点が増える点には注意しましょう。

関連ポケモン

スポンサーサイト

コメント一覧 (8)

コメントお待ちしております