テッカグヤのおすすめ育成論と厳選方法!

スポンサーサイト

準伝説ポケモンである「テッカグヤ」の入手方法や育成方法などをまとめました。参考にしてください。

入手、厳選方法

入手方法

ムーン限定。エンディング終了後、「あやしいカード」の手順通りに進め、ウルトラビーストを順に捕獲します。デンジュモクまで捕獲しウラウラ島のモーテルを訪れ、捕獲ミッションをスタートさせましょう。

ウルトラビースト(UB)の入手方法まとめ!厳選するには?

ポケモン収集
ポケモン サンムーンでは、ストーリーに大きく関わったウルトラビーストを捕まえて...
続きを読む

厳選方法

テッカグヤは二体しか捕獲できませんので、事前に必ずレポートを書き、好ましい個体を捕まえられるまで粘りましょう。個体値は3Vが確定しています。ボックスで個体値を確認できるよう、タマゴを20個以上ふかさせバトルツリーにいる男性に話しかけておきましょう。

性格の厳選には、特性「シンクロ」のケーシィを使います。

ケーシィのシンクロを使った性格の厳選方法

育成
バトル用のポケモンを厳選するには、性格も重要な要素となってきます。タマゴを産...
続きを読む

テッカグヤおすすめ育成

特性

ビーストブースト 」・・・自分の技で相手を倒すと、自分の能力で最も高い能力が1段階上昇する。

相手と相性が良いことが前提となるものの、戦い続けることでどんどん強くなります。

性格

テッカグヤは素早さを除く種族値のバランスがとれており、どう育成するか悩ましいポケモンです。ムーンであれば複数体捕獲可能なため、性格を分けてそのときのトレンドに合わせて育成できるようにしておくとよいでしょう。

その中から、素早さを上げる性格だけは除外しても良いと考えます。

努力値・個体値

どの型にするかによって異なるため省略します。

ヘビーボンバー :相手との重量差によって威力が変わる、物理はがね攻撃。重さ200kg未満のポケモンに威力120になる、重たいテッカグヤにぴったりです。

アクロバット :物理ひこう攻撃。通常威力55ながら、持ち物を持っていないと威力が倍になる点をうまく活用できれば。

ラスターカノン :特殊はがね攻撃。ヘビーボンバーほどではないものの、有力な選択肢に。特殊型を採用するならこちら。

エアスラッシュ :特殊ひこう攻撃。

タイプ一致となる技のうち、物理、特殊アタッカー型で有力なものを挙げました。どの型に育成するかによって、技編成はころっと変わります。

アイテム

たべのこし :ターン終了時HPが16分の1ずつ回復する

いのちのたま :ダメージが1.3倍になる代わりに、攻撃のたびにHPが10分の1ずつ減る

ラムのみ ・・・ポケモンに持たせるとすべての状態異常を回復する

育成の型によって柔軟に変更しましょう。

関連ポケモン

スポンサーサイト

コメントお待ちしております