レート戦ポリゴン2対策にはこのポケモン!

スポンサーサイト

対戦で人気のポケモン、「ポリゴン2」への対策をまとめました。

ポリゴン2の長所

ポリゴン2はノーマルタイプのため、弱点が少ないという特徴があります。唯一の弱点はかくとうタイプですが、サン・ムーンの環境ではそれほど多くないため、力を発揮しやすい状況にあるといえます。

特攻のステータスがそれなりに高い上に、「ポリゴンZの進化前」という扱いのため、しんかのきせきを持つことができます。防御と特防が1.5倍になるこのアイテムは、ポリゴン2に全ポケモンでもトップクラスの耐久性を与えています。

「じこさいせい」で耐久しつつ、「どくどく」「れいとうビーム」「10まんボルト」などの攻撃がいやらしいポケモンです。

ポリゴン2のおすすめ育成論と厳選方法!

育成論
旧世代から人気の高い、「ポリゴン2」の入手方法や育成方法などをまとめました。参...
続きを読む

ポリゴン2対策のポイント

しんかのきせきを使えなくするのであれば、「はたきおとす」がよいでしょう。この場合は、その後ポリゴン2を倒す流れまで想定しておきます。

高耐久に高火力で真正面から向き合う方法も考えられます。ただし、ポリゴン2の耐久力を打ち破れるかくとうタイプは限られています。

耐久を無視してじわじわ削る「どくどく」も、対策としては有効です。

ポリゴン2対策ポケモン一例

ベトベトン(アローラのすがた)

どくが効かないこと、特防がそれなりに高いこと、唯一の弱点はポリゴン2が覚えないじめんであることなど、ポリゴン2と戦うための条件を兼ね備えています。

さらには、「はたきおとす」でしんかのきせきを無効にしてしまうことも可能です。ただし、現環境で「じしん」を覚えるポケモンが多いのは考慮する必要があるでしょう。

ルカリオ

メガルカリオの火力であれば、ポリゴン2の耐久力もお構いなし。相手と自分の調整次第ではありますが、一発で沈めるだけのポテンシャルがあります。

ただし、ゴーストタイプはもちろんのこと、覚えているポケモンが多い「じしん」には十分に注意しましょう。

かくとうタイプでは他に、マッシブーン、フェローチェあたりも考えられます。

ルカリオのおすすめ育成論と厳選方法!

育成論
人気、実力ともにトップクラスのポケモン、「ルカリオ」の入手方法や育成方法など...
続きを読む

レート戦対策一覧

関連ポケモン

スポンサーサイト

コメントお待ちしております