バシャーモのおすすめ育成論と厳選方法!

スポンサーサイト

人気の高い「バシャーモ」の入手方法や育成方法などをまとめました。参考にしてください。

入手、厳選方法

入手方法

サン・ムーンで入手することはできません。過去作から連れてきましょう。

アチャモ ワカシャモ (レベル16で進化)→ バシャーモ (レベル36で進化)

厳選方法

過去作において高個体値厳選を行なうか、あるいはサン・ムーンで高個体値メタモンを使って厳選しましょう。

ビビリだま連鎖で高個体値メタモンを簡単に捕まえる方法!

育成 やりこみ攻略
サン・ムーンでは、野生のポケモンの「仲間を呼ぶ」を繰り返すことにより、確定で...
続きを読む

バシャーモおすすめ育成

特性

かそく 」・・・毎ターン素早さが1段階ずつ上がる

通常時、メガシンカ時とも同じ特性です。毎ターン無条件に素早さが上がっていくバシャーモは、その攻撃力の高さもありどんどん手がつけられなくなっていきます。

メガバシャーモは旧世代で猛威を振るいましたが、サン・ムーンでは現時点(2017年2月)でバシャーモのメガストーンは解禁されていません。

性格

攻撃、特攻とも高水準ですが、ほのお、かくとうタイプのため物理系により強力な技が揃っています。特攻を下げ、素早さ、あるいは攻撃を上げるのがよいでしょう。

「いじっぱり」(攻撃UP、特攻DOWN)
「ようき」(素早さUP、特攻DOWN)

努力値・個体値

努力値は、攻撃と素早さに振っていくのがよいでしょう。

個体値もこの2項目を重視しましょう。

とびひざげり :高火力の物理かくとう攻撃。命中率は90と高めであるものの、外れると自分の最大HPの半分のダメージを受ける点に注意。

まもる :そのターンのあいだ、相手の技を受けない。連続で使うと失敗しやすい。守っているあいだに素早さUP。

フレアドライブ :高火力の物理ほのお攻撃。与えたダメージの3分の1のダメージを受ける。

ほかに「 ストーンエッジ 」「 かみなりパンチ 」など相手に合わせて採用しましょう。加速後「 バトンタッチ 」で後続に引き継ぐという戦い方もあります。

アイテム

バシャーモナイト :バシャーモをメガシンカさせる。2017年2月時点で未解禁。

きあいのタスキ :HPが満タンのとき、一撃でひんしになるダメージを受けてもHPが1残る。

メガストーン解禁後はこれ一択になりますが、それまでは「きあいのたすき」「こだわりハチマキ」などからほかのメンバーとかぶらないものを持たせておきましょう。

関連ポケモン

スポンサーサイト

コメントお待ちしております