ウルガモスのおすすめ育成論と厳選方法!

スポンサーサイト

むしタイプではトップクラスの実力、「ウルガモス」の入手方法や育成方法などをまとめました。参考にしてください。

入手、厳選方法

入手方法

サン・ムーンで入手することはできません。過去作から連れてきましょう。

メラルバ ウルガモス (レベル59で進化)

厳選方法

過去作において高個体値厳選を行なうか、あるいはサン・ムーンで高個体値メタモンを使って厳選しましょう。

ビビリだま連鎖で高個体値メタモンを簡単に捕まえる方法!

育成 やりこみ攻略
サン・ムーンでは、野生のポケモンの「仲間を呼ぶ」を繰り返すことにより、確定で...
続きを読む

ウルガモスおすすめ育成

特性

ほのおのからだ 」・・・直接攻撃を受けると、30%の確率で相手をやけど状態にする。

毎ターン最大HPの8分の1のダメージを受け、さらに物理攻撃の威力が半減するやけど状態は非常に厄介なものです。この特性のお陰で、相手の直接攻撃を牽制することができます。

性格

攻撃と特攻では特攻のほうがはるかに高いため、攻撃を下げる性格にするのは確定です。そこから特攻を上げるか、素早さを上げるかの二択でしょう。

「ひかえめ」(特攻UP、攻撃DOWN)
「おくびょう」(素早さUP、攻撃DOWN)

努力値・個体値

努力値は、特攻と素早さを中心に振っていきましょう。

個体値もこの2項目を特に大切にしましょう。

ちょうのまい :自分の特攻、特防、素早さを1段階ずつ上げます。ウルガモスの基本戦術です。

むしのさざめき :特殊むし攻撃。10%の確率で相手の特防を1段階下げるほか、みがわりを貫通します。

かえんほうしゃ :特殊ほのお攻撃。威力を求めるのであれば「 だいもんじ 」もあり。

ちょうのまい 」でステータスを上げ、それぞれタイプ一致の技で攻撃するのが基本となります。残り一枠の候補は、「 サイコキネシス 」「 めざめるパワー 」など。

アイテム

きあいのタスキ :HPが満タンのとき、一撃でひんしになるダメージを受けてもHPが1残る。

とりあえず1ターンは耐えてもらうためのきあいのタスキ。ほかのポケモンと重複しやすいのが難点です。それ以外では、攻撃力を上げる「 いのちのたま 」やZクリスタルなども候補に挙がります。

関連ポケモン

スポンサーサイト

コメントお待ちしております