バンギラスのおすすめ育成論と厳選方法!

スポンサーサイト

圧倒的な攻撃力を誇る「バンギラス」の入手方法や育成方法などをまとめました。参考にしてください。

入手、厳選方法

入手方法

サン・ムーンで入手することはできません。過去作から連れてきましょう。

ヨーギラス サナギラス (レベル30で進化)→ バンギラス (レベル55で進化)

厳選方法

過去作において高個体値厳選を行なうか、あるいはサン・ムーンで高個体値メタモンを使って厳選しましょう。

ビビリだま連鎖で高個体値メタモンを簡単に捕まえる方法!

育成 やりこみ攻略
サン・ムーンでは、野生のポケモンの「仲間を呼ぶ」を繰り返すことにより、確定で...
続きを読む

バンギラスおすすめ育成

特性

すなおこし 」・・・戦闘に出ると5ターンの間、天気がすなあらしになる。

すなあらしの環境下では、いわタイプのポケモンの特防が1.5倍になるほか、いわ、じめん、はがねタイプ以外のポケモンは、毎ターン最大HPの16分の1のダメージを受けます。それ以外にも影響を受ける技や特性あり。

すなあらしの状態はバンギラスにとって有利な天気と言えます。ちなみに、メガシンカ後の特性も同じです。

性格

メガシンカ後の圧倒的な攻撃力を活かすために、特攻を下げる性格にします。そこから攻撃を上げるか、素早さを上げるかはお好みで。

「いじっぱり」(攻撃UP、特攻DOWN)
「ようき」(素早さUP、特攻DOWN)

努力値・個体値

努力値は、攻撃と素早さを中心に振りましょう。

個体値も、この2項目を特に大切にしましょう。

りゅうのまい :自分の攻撃、素早さを1段階ずつ上げます。これで破格の攻撃力を手にします。

かみくだく :物理あく攻撃。20%の確率で相手の防御を1段階下げます。

ストーンエッジ :高威力の物理いわ攻撃。急所に当たりやすい特徴があります。「 いわなだれ 」も候補。

メガシンカ後の高い耐久力を活かしステータスを上げ、相手に合わせた多彩な攻撃で一気にケリを付けます。4枠目には「 じしん 」「 れいとうパンチ 」など環境に合わせた技を選択しましょう。

アイテム

バンギラスナイト :バンギラスをメガシンカさせる。

メガシンカ後の能力を考えると、これ以外には考えられません。

関連ポケモン

関連アイテム

スポンサーサイト

コメントお待ちしております