レート戦ボーマンダ対策のポイントとおすすめポケモン

スポンサーサイト

レート戦で人気のポケモン「ボーマンダ」に対する対策をまとめました。

ボーマンダの長所

ボーマンダは、攻撃、特攻、どちらも高いことに特徴があるポケモンです。
タイプはドラゴン/ひこうで弱点がこおり(4倍)、ドラゴン/いわ/フェアリーと種類は、多めですが、高い耐久力で耐えることができます。

型が豊富で読みずらく、物理耐久も高いく特性「いかく」持ちということで非常に強力です。

ボーマンダ対策のポイント

ボーマンダの対策は、やはり4倍弱点となるこおり攻撃となります。「れいとうビーム」などのこおり技を使うポケモンや「めざめるパワー(こおり)」などを、ドラゴンタイプのポケモンの対策に覚えさせることもあります。また、「りゅうのまい」をされる前に倒す火力も必要です。

こおり以外には、ミミッキュやカプ・テテフなどのフェアリータイプなども有効です。

ほかにもバンギラスなどのいわタイプや、ボーマンダが強いかくとう技を覚えるのでポリゴン2などもありです。

ボーマンダ対策ポケモン一例

マンムー

ポケモン マンムー

じめん こおり
特性: どんかん、ゆきがくれ、*あついしぼう
イノムーから進化
詳細確認

マンムーは、こおり/じめんタイプのポケモンです。強力なタイプ一致のこおり技やいわタイプの技も複数覚えるので圧倒的に相性がいいです。「きあいのタスキ」を持たせることで、
「だいもんじ」で攻撃してきた相手から1発耐えることができます。

ポリゴン2

ポケモン ポリゴン2

ノーマル
特性: トレース、ダウンロード、*アナライズ
ポリゴンから進化
詳細確認

ポリゴン2は、ノーマルタイプのポケモンです。ボーマンダなどのドラゴンタイプ対策に
「れいとうビーム」を覚えますがボーマンダは、威力の高いかくとう技を覚えないので相性はいいと言えるでしょう。また、「どくどく」と「じこさいせい」のコンボが非常に強力です。

 

関連ポケモン

スポンサーサイト

コメントお待ちしております